近隣利用者の憩いの場

「宮島の湯」は三条市街に位置する明治創業の銭湯です。

こだわりの薬湯は、ハーブ湯だけでなく、ドクダミ・菖蒲・よもぎ・ビワの葉・カリンの実などその時候の薬草を使っています。
「薬湯は浅く、ゆっくり手足を伸ばして入れるように」と、3つの湯船はそれぞれに気配りされた深さにしているそうです。

50年を経て色あせない浴室の壁画も楽しみの1つ。

家族の待ち合わせの場所にもなっている番台のあるフロアーは、ひとりゆっくり漫画を読んだり、世間話をたのしむなど思い思いに過ごせる憩いの場です。


クリックして浴室をパノラマで見よう!

宮島の湯(みやじまのゆ)

浴場情報

  • 浴場名宮島の湯(みやじまのゆ)
  • 創業明治中頃(1885年頃・創業約130年)
  • 住所三条市田島2丁目12-2
  • 電話番号0256-34-0273
  • 営業時間午後3:00~午後11:00
  • 定休日毎月1日・8日・15日・23日
  • 駐車場あり 6台
  • 設備超音波風呂 気泡風呂
    薬湯風呂 待合フロアあり
一ノ木商店街から信越線のガードをくぐり、道なりにまっすぐ行き、たばこ屋の隣になります。
煙突と看板と暖簾が目印です。
のんびりゆったり過ごせる銭湯では小さな神様達がお出迎え。